幸福な未来

妻は上機嫌だった。 同窓会が楽しかったのだろう。 普段、あまり酒を飲まない彼女が、今夜は頬…

続きを読む

除霊

恐怖体験というと、 私はあのアパートのことを思い出します。 就職して東京で一人暮らしを始め…

続きを読む

無罪執行

あの弁護士は金のためなら何でもする男だった。 どんな非道な行為もおこなう。   …

続きを読む

彼女の心臓①

「何それ。返事もしてないってこと?」 綾子の部屋に、私の大きな声が響いた。 申し訳なさそう…

続きを読む

夢オチ

私の前にはドアがありました。 マンションの自分の家の玄関ドアです。 チャイムを押してから何…

続きを読む