その他

「森田療法(講談社現代新書)」の感想

投稿日:2017-02-27 更新日:

Kindle版がセールだったので手に取りました。

とてもおもしろかったです。

内容的に『おもしろい』が不適切だとすると、『興味深い』とか『見識が広がる』とかそんな感じです。

心理学に関して特に知識を持たない人間の感想になりますが、アドラー心理学(嫌われる勇気を読んだ)に近い印象を持ちました。

「問題を取り去る」というアプローチではなく、「その状態を肯定しつつも、行動する」というアプローチのように理解しました。

この本を一冊読むことで、即効的に何かが解決するとは思いませんが、

「石橋を何度も叩いて渡らない」

って行動パターンをよくやる私には学びが多かったです。

スポンサーリンク

-その他
-,

執筆者: 小林丸々

関連記事

Amazonの『大型家具・家電おまかせサービス』で洗濯機を買ってみた。

正月早々のことです。 我が家の洗濯機が壊れました。 電源スイッチを入れたら、一瞬 …

no image

成功を目的にすると成功できない

ひさしぶりの日記エントリーです。 日記を「ですます調」で書いていたのか、「である …

【良く言えば素直】ブログのタイトルを変更しました。

私は現在、『色々なことを変えてみよう』モードになっています。 読んだ本の影響をカ …

no image

最近の観た動画

最近の観た動画と感想メモです。 他にもあるけど、記憶に残っているものだけ列記しま …

no image

(最近の読んだ本)Hunter✕Hunter、ひきこもらない、反脆弱性(上)、など

Hunter✕Hunter(34巻) 言うまでもないけれど面白かったです。 表紙 …

スポンサーリンク

最近の投稿

彼女は私を見下し続ける

彼女は私を見下し続ける。 仕方がない。 生まれついたときから、その人間の立ち位置 …

遂に3000件!ありがとうございます!

またキリの良いタイミングで写真撮れなかったですが、、 ホントありがたいです。 応 …

no image

「創作活動をしつつ生活する」を方程式にしてみると分かること

創作活動をしつつ生活したいと思っている訳です。 できればそうしたい訳です。 &n …

no image

(最近の読んだ本)Hunter✕Hunter、ひきこもらない、反脆弱性(上)、など

Hunter✕Hunter(34巻) 言うまでもないけれど面白かったです。 表紙 …

no image

【執筆環境を晒そう】キーボード編

前回のエントリに引き続いて、執筆環境を晒そうシリーズ2回目です。 今回は私が執筆 …

人気記事

no image

「創作活動をしつつ生活する」を方程式にしてみると分かること

創作活動をしつつ生活したいと思っている訳です。 できればそうしたい訳です。 &n …

除霊

恐怖体験というと、 私はあのアパートのことを思い出します。 就職して東京で一人暮 …

no image

私がiPhoneメインで執筆している理由

こんにちは。 私は生活の隙間時間に、執筆活動の真似事をしています。 最近はiPh …

スポンサーリンク

スマホアプリ

全話オリジナルの「意味がわかると怖い話」を載せたアプリをつくりました。赤い方は80話以上の短編を掲載しています。

Kindle本

7話のショートショートを掲載しています。スマホのKindleアプリなどで読むことができます。

プログラミングや意味怖の創作などをしています。 ペンネームは思いつかなかったので、テストでよく見る「”マルマル”を埋めなさい」から取りました。

・自作スマホアプリ累計10万インストール突破!
・Kindle本SF・ホラー・ファンタジー部門1位獲得!(数日間のみ)
・comicoにて85万PV突破!

というのが、優れた実績になります。劣った実績は…

→詳細プロフィールを見る

友だち追加
1579人が追加

→このブログの更新を受け取る方法