「おしまいおしまいでは終わらない昔話」をKindleで出版しました。

はじめての電子書籍の作成で、手こずりましたが何とかリリースにこぎつけました。 タイトルは、...

テスト

はじめての電子書籍の作成で、手こずりましたが何とかリリースにこぎつけました。

タイトルは、おしまいおしまいでは終わらない昔話です。

サブタイトルが長いのですが、、

「なぜ浦島太郎は玉手箱を渡されたのか?」から始まるショートショート短編集としました。

私が書いた過去の意味怖と同テイストです。

ミステリー・ホラー系のちょっとだけ怖い話な感じです。

掲載内容

もし昔話が『おしまいおしまい』で終わらずにその先も続いたら…

というテーマで書いた7話のショートショートを掲載しています。

<収録>

  1. なぜ浦島太郎は玉手箱を渡されたのか?
  2. 眠り姫に二度目のキスを
  3. 花咲か爺さんは忙しい
  4. どうして王様は裸なの?
  5. どんぶらこ、どんぶらこ
  6. アリとキリギリスと子アリと母アリ
  7. 赤ずきんちゃんの疑問は尽きることがない

無料セールについて

この本はKDPセレクトという種類(Amazonとの契約)にしました。

これにより計5日間の無料セールが実施できます。

Kindleアンリミテッド会員の方はずっと無料です)

Kindle本は世界中に配信できるので、時差とかが関係するようで、『日曜の夕方〜火曜の昼くらい』が最初のセール期間になると思います。

2017/01/29の夕方〜2017/01/31の昼ごろです。

次回のセール情報など何か進捗ありましたら呟きますので、もし気になる方はTwitterかLINE@をご覧ください。

スマホの方は下のボタンから

友だち追加

テスト