【意味怖作家の創作】アイデアはサイラクで書き留める

アイデアは質より量を重視しています。 これを実践するために一番重要なのは、アイデアをサイラ...

テスト

アイデアは質より量を重視しています。

これを実践するために一番重要なのは、アイデアをサイラクで書き留められることだと思っています。

サイラクって?

漢字にすると『最楽』です。

いや、…今、適当に考えた言葉なんですが、最速とか、最高とかと同じイメージです。

つまり、『もっともラク』という意味です。

私の場合は?

iphoneのアプリの『stackone』でアイデアを書き留めています。

stackoneはEvernoteへの入力機能だけ切り出して、特化させたようなアプリです。

起動した時点で、すぐにキーボードが表示されて書き込みが可能になるので、とてもラクです。

img_0074

ただ、「アプリに何を使用するか?」は人それぞれの好みの問題だと思います。

では、もっと大事なのは?

アイデアを書き留めるアプリを、Dockに置いていることです。

img_0073

何も考えずに手癖で、ラクに起動させられます。

まとめ

アイデアを得るために思案すべきは、『どうやって考えるか?』よりも『どうやって書き留めるか?』だと思っています。

思い付いたアイデアをどうやって書き留めるか?

その手段がラクであることが重要です。

だって面倒くさいと感じたら、少なくとも私の場合は絶対やらなくなりますからね。

それはもう間違いなく、やらなくなりますからね。

(駄目な自信まんまん)

テスト