意味怖

今トイレに隠れてる。

投稿日:2016-05-19 更新日:

昨日の話なんだけどさ、

学校で校内放送が流れたんだ

 

「包丁を持った不審者が侵入して生徒を数人刺した」

「通報したが現在逃げている」って

 

でもオレその放送が流れたとき、

ちょうどトイレの個室に入ってて、

廊下から皆の逃げる声とかしてんだけど出れなくてさ、

 

でも逆に下手に今逃げるより

ココで隠れてる方が安心かもとも思って、

このままトイレの個室に隠れてることにしたんだ

 

んで、少し経ったんだけど、

急にピタッと廊下から聞こえてた声とかなくなって、

代わりに1個だけ

誰かがトイレの方に向かってくる足音だけ

聞こえてきたんだよ

 

やべー

と思ったんだけど、

もう今から出れないじゃん

 

そしたら、そいつ案の定トイレに入ってきて、

最悪なことにトイレの個室のドアを順番に開け始めたんだよ、

 

オレが隠れてたのは

入り口から4番目の個室でさ、

もう心臓が超バクバク

 

そいつ2個目の個室も開けて、

3個目、つまりオレが隠れてた隣の個室を開けたんだよ、

そしたらなんか

隣の個室にも隠れてた奴がいたらしくて、

抵抗したみたいなんだけど、力尽くでこじ開けられちゃって、

 

そしたら隣で隠れてた奴

「うゎあっっー」って叫んだんだ、

 

正直、オレも釣られて叫んじゃいそうになった

でもそのあと

そいつスグ

「なんだ…先生か……」

って言って、泣き出したんだよ

 

要するに

トイレのドアを順に開けてたの

学校の先生だったんだよね

 

なんだよー、

ふざけんなよー

ってオレ思ってさ、

オレも隣のヤツと一緒でさ、

もうすげー泣きそうになってたからさ、

 

逆にすげー安心しちゃってさ、

 

すぐにドア開けて、

その先生に言ったんだよ

 

 

 

「焦ったよ。警官かと思った」って

 

 

 

解説

この話の解説が気になる方は、スマホアプリでご覧になれます。

アプリにはこの話の他にも80話くらいの短編を掲載しています。

全話、私が書いたオリジナルです。

なので、面白いかどうかは別にして「知ってる話ばっかりだ」ということは無い筈です。

暇つぶしにご使用ください。

買いもの記録

人気記事

僕は交通ルールにうるさい

深夜0時過ぎ、 僕は傘を差して待っていた。 信号が青に変わるのを待っていた。 小 …

関連記事

意味怖アプリ/Android版を更新しました。

2016年に資金繰りに挫折して置いていたアプリですが、2年ぶりに更新しました。 …

わら人形

カンカンカンカン、 釘をトンカチで打ち付ける甲高い金属音がこだまする。 心配する …

同棲生活

クローン技術が一般的になった。 勿論、用途は医療目的に限る。 各研究室に所属する …

清々しい朝

朝からとても気分が良い。 アパートのとなりに住む高齢のおじいさんのけたたましい目 …

シェアハウス

リビングに広がっていた、 おぞましい光景に私は立ち尽くした。 部屋を充満する強烈 …

最近の投稿

スイカ

目覚ましを止めてから、 私はタオルケットを身体に手繰り寄せた。 付けっ放しにして …

暗号解読

私は白髪混じりの頭をポリポリと掻いた。   うーん…… さっぱり分から …

停電の夜に

こないだ、おそろしい体験をしたんだ。 ドーンッとすごい音がして、次の瞬間、すぐに …

ハロウィンって何かしら?

A「えー、おばあちゃん、ハロウィンも知らないの?仮装した子どもが、夜に近所の家を …

霊能者の義務

信号待ちをしていたのは5人。 私は、前に立つ灰色のスーツの『背』をじっと見つめて …

スマホアプリ

全話オリジナルの「意味がわかると怖い話」を載せたアプリをつくりました。赤い方は80話以上の短編を掲載しています。

角川つばさ文庫

「アッと気付くとゾッとする!」
1話1分どんでん返し系ストーリー集です。出版しました。

Kindle本

7話のショートショートを掲載しています。スマホのKindleアプリなどで読むことができます。

プログラミングや意味怖の創作などをしています。 ペンネームは思いつかなかったので、テストでよく見る「”マルマル”を埋めなさい」から取りました。

・角川つばさ文庫「本当はこわい話」出版!
・自作アプリ累計10万インストール突破!
・Kindle本「おしまいおしまいでは終わらない昔話」SF・ホラー・ファンタジー部門1位獲得!(数日間のみ)
・comicoにて85万PV突破!

というのが、優れた実績になります。劣った実績は…

→詳細プロフィールを見る

友だち追加
3097人が追加

→このブログの更新を受け取る方法