創作

小林丸々「本当はこわい話」が角川つばさ文庫から出版されました!

投稿日:2018-04-13 更新日:

夢がひとつ叶いました

今日、

本屋さんの棚に私の書いた本が並びました。

最初に短編を書いたのが何年前だったか覚えてないですが、ほそぼそと書く活動を続けてきて良かったなと思っています。

私はプロでもないですし、メンタルも豆腐なので折れず(崩れず?)に続けられたこと自体が奇跡です。

今まで応援いただいた読者の方々のおかげです。

出版の話も、私の過去作を編集の方が見てくれたことがキッカケですので、私の活動にポジティブな評価をしてくれた方がたくさん居たから実現した話です。

ありがとうございます!

今後もトロトロとですが書くことを続けていくつもりなので、

生温かく見守りいただけたらうれしいです。

本の内容

タイトルは『本当はこわい話』です。

角川つばさ文庫の児童書です。

絵は、イラストレーターのちゃもーいさんが担当されています。

表紙だけでなく、挿絵や数ページのマンガを描かれています。

話の内容としては、

過去作を全体的に加筆修正して本にしたものです。

このブログを読んでいる方はおそらく、私の書いた過去の意味怖は既にほぼ読んでいる方ばかりだと思いますので、書店の実物か、電子書籍のサンプルにて購入の判断をしていただければと思います。

もし気が向いたら…

少しは売れないと、声をかけてくれた出版社の方に申し訳ないですし、次のチャンスも頂けないと思いますので…

もし気が向いたら、下の私のツイートを『リツイート』や『いいね』して、告知の協力をしていただけたらうれしいです!

Amazon

スポンサーリンク

買いもの記録

人気記事

僕は交通ルールにうるさい

深夜0時過ぎ、 僕は傘を差して待っていた。 信号が青に変わるのを待っていた。 小 …

関連記事

意味怖アプリ 2016夏の特別編(Android版)をリリースしました。

なんとか「夏」の間にリリースできました。 掲載数は5話だけです。 暇つぶしにご使 …

ひさびさ意味怖を書きました。

すごく間が空いてしまったのですが、 久しぶりに1話書き上げられました。 タイトル …

no image

【執筆環境を晒そう】キーボード編

前回のエントリに引き続いて、執筆環境を晒そうシリーズ2回目です。 今回は私が執筆 …

【iphoneでライフログ】TextwellからULYSSESの特定のシートに追記する方法

思いついたメモはスマホで取るのが適しています。 いつでも何処でもスマホは持ち歩い …

2018年04月活動まとめ

先月の活動まとめです。 本当はこわい話出版 4月13日に著書を出版させて頂きまし …

スポンサーリンク

最近の投稿

平和的な解決

「分かってないわね。あなたたちは全く分かってない……」 花純は大きく首を振ってか …

みんな平等に

「明らかに不当です。不平等ですよ。なぜ私じゃなく、あの人が?」 はぁー、 彼女の …

清々しい朝

朝からとても気分が良い。 アパートのとなりに住む高齢のおじいさんのけたたましい目 …

シェアハウス

リビングに広がっていた、 おぞましい光景に私は立ち尽くした。 部屋を充満する強烈 …

仕事

石の上にも三年。 説教くさくて、あんまり好きな言葉じゃない。 それでも本質を突い …

スポンサーリンク

スマホアプリ

全話オリジナルの「意味がわかると怖い話」を載せたアプリをつくりました。赤い方は80話以上の短編を掲載しています。

角川つばさ文庫

「アッと気付くとゾッとする!」
1話1分どんでん返し系ストーリー集です。出版しました。



Kindle本

7話のショートショートを掲載しています。スマホのKindleアプリなどで読むことができます。

プログラミングや意味怖の創作などをしています。 ペンネームは思いつかなかったので、テストでよく見る「”マルマル”を埋めなさい」から取りました。

・角川つばさ文庫「本当はこわい話」出版!
・自作アプリ累計10万インストール突破!
・Kindle本「おしまいおしまいでは終わらない昔話」SF・ホラー・ファンタジー部門1位獲得!(数日間のみ)
・comicoにて85万PV突破!

というのが、優れた実績になります。劣った実績は…

→詳細プロフィールを見る

友だち追加
2857人が追加

→このブログの更新を受け取る方法